ついにリアルな出会い約束!

 

 出会い系サイトの女神をゲット!へもどる
ラブサーチ、定額出会い系サイトも27日目。
ミラノちゃんからメール。前のメールで彼女のほうから本名を名乗ってくれたのに、こっちは、なんとなく躊躇してしまったので、嫌われたかと思っていたら、

メールボックス3


ジーンときた。今までの不安は完全に吹っ飛んだ。今度は、苗字まで伝えよう。

こんなやり取りを何回続ければいいんだろう。早く出合いたい!しかし、いつ、どうやって伝えれば良いのか?
そうしたら、彼女から、衝撃のめーるが来た。

メールボックス5


ほんとうに本当なんだろうか。呆然としつつも、返事を出した。
場所は相手が埼玉在住なので、大宮駅あたりを提案した。
そらから、顔は写真は知っているが、実物は初めてなので、何か目印も必要だよな。

ミニスカにポニーテールだって。
今のこの気持ちは僕には、文章では表現できない。まるで、憧れのアイドルに出合うような感じかな。

サングラスにスポーツ新聞は、まずかったかなあ。丸顔だから、漫画みたいになる恐れがある。だいいち、自分はサングラスなんて持ってない。
とにかく、メガネ屋に行って試してみよう。