Digging 出合い系ハッピーメール(2)


ハッピーメール【18禁】


(出典 出会い系人気ランキングさま)

出合い系 ハッピーメールを掘り下げます。

ハッピーメール登録

登録は、まず性別や地域、ニックネーム、コメントなどを記入していきます。

特に難しい項目はありません。

素直に自分の事を記入していけば良しです。

次に電話番号認証があります。

電話番号認証

ハッピーメールは1人1アカウントを持ち、複数のアカウントを1人が持つのを禁止しています。

そのため、1台の携帯電話から1アカウントしか登録できないように認証が必要なのです。

1人が複数アカウントを持っていたら会員数を水増しして不正アカウントになってしまうため、それを禁止するためです。

自分の携帯電話の番号を登録すると、認証方法として音声ガイダンスとSMSの2通りありますので、どちらでも良いので済ませましょう。

SMS認証

自動音声認証

電話番号認証はハッピーメールの運営と何か話すのではなく、音声ガイダンスが「登録するなら1を押して下さい。」

「登録しました。」と喋っておしまいです。

電話番号が情報漏れする事はなく、安心して登録できます。

簡単な登録で120Pももらえて、無料ポイントの中で出会えたとの口コミもあります。

まずは無料からやり取りできるのでお得です。

年齢確認は出合い系サイトでは必須項目

出合い系ハッピーメールに登録できたら、次にやるのが年齢確認です。




年齢確認しなくてもハッピーメールにログインできますが、異性とのやり取りはできません。

年齢確認は、未成年が出合い系サイトに登録しないために行うものです。

一昔前は年齢確認がなかったため、未成年が援助交際や売春、家出などに利用して犯罪に巻き込まれるリスクがありました。

それではいかん!と法律が整備され、出会い系サイト規制法ができたのです。

その法律の元、出会い系サイトは年齢確認が必要になりました。

つまり、年齢確認を義務付けるのは優良サイトだからなのです。あまり有名じゃない一部の出会い系サイトでは、男女の出会いを勧めるコンテンツがある一方で、出合い系サイトではないと主張して年齢確認をしていないサイトもあります。

それらは法律違反になる可能性が高いサイトですが、ハッピーメールはきちんと年齢確認をしているから優良サイトなのです。

年齢確認は、身分証の写メをハッピーメールのサイトでアップロードします。

年齢が分かれば良いため、住所などの不要な情報は隠して写メして良いのですが...面倒くさいw !と感じる人もいます。

私も面倒くさかったです(笑)

そこで、身分証のアップロードが面倒くさければクレジットカードを使って年齢確認するのをお勧めします。

クレジットカードで100円=10Pを購入するか、カード番号を入力します。

クレジットカーを持ってる=未成年じゃないと分かるため、簡単に年齢確認が済みます。

また、身分証だと自分の情報を送信しなきゃいけないので抵抗があるかもしれませんが、クレジットカードならカード会社とのやり取りで年齢確認が済むので安心できる人も多いでしょう。

年齢確認ができたら、制限なく出合い系ハッピーメールを利用開始できるようになります。



Digging 出合い系ハッピーメール HOME

出合い系サイト~無料&低額 HOME

  
  

L [PR] @ďAEx ₦΍@킯菤i ^T[o[