出会いの春よ来い

2011.3/11 この日のことは決して忘れないでしょう。私も、いわき市出身なので、いろいろ大変です。。。でも、故郷の家も家族も無事だったので恵まれている方ですね。でも、今は、そういうことは忘れて......

 そろそろ、歓迎会やお花見と、大人の方はお酒を飲む機会が多くなるので、胃が心配ですよね? そういうときはキャベツを食べるといいんですよ。

 出会いの春といえば・・・多いものがありますよね。 『はい、ポーズ!』 そう、写真です!

出会いの春は、歓迎会や送別会、それに入学式・・・と、 写真を撮る出会系機会がなにかと多い時期。 そういえば、ポーズをとるとき「はい、チーズ」って言っちゃいません?


☆ 世界各国、写真を撮るときのひとこと!
 ウィスキー(ブラジル) キウイ(オーストラリア) キムチ(韓国) テキーラ(メキシコ) 「チーズ」で笑顔になっても、どうしても目をつぶってしまったり ポーズを決めようとしている瞬間だったりしてしまうことありません?
私も、目を細めてた写真なんか残ってますよ。 「チー」は唇が上がるからわかりますけど、 「ズ」って言ったらせっかく笑っていた口元がとがってしまいますよね? 「キムチ」ならわかるんですけど。 日本も独自の言葉を考えたほうがいいですね!
  そこで、私も考えました!
   「日本茶」ってどうでしょう。
「ちゃ」の最後で口が開きますよ。 写真といえば、フィルムで撮る写真の他に 今だったら「カメラ付き携帯」がありますよね。


☆カメラ付き携帯でキレイに撮るコツ!

 被写体を絞り込んで、寄って撮る! 寄って撮ることで、カメラマンの思い入れや気持ちを伝える だんご&さくらもちをケイタイで撮ってみます。

でもやっぱり、きれいに「撮られるコツ」知りたいですよね! 私も写真を撮っていただくことはありますが これがなかなか難しいんですよ。 撮られるにも、やっぱりコツがあるそうです。

☆キレイに撮られるコツ!

まずはリラックス! そして、自分の「利き顔」を見つける。
人間の顔は必ずしも左右対称ではないので、気に入る角度があるはず。 私は左から撮られるのが好きですね! 私が気をつけているのは、楽しいことを思い出すことですね。

☆「出会系写真をきれいに撮られるコツ」

出会系写真を撮って18年!武内写真館の主人に教えてもらいました!

「撮りますよ!」の声で、目をパッチリと大きく開く。
 
出会系写真は基本的に「顔」でなく「目」にピントを合わせるので クッキリと目が映っていると印象に残りやすい。
ちょっとだけあごをひく。  
あごが上がっているとどうしても視線が下を向いてしまい 下ぶくれの顔にはれぼったい目のように映ってしまうから。

もどる